vivodailystand

vivo daily stand 新橋店

vivo daily stand新橋店は、フレンチデリとデイリーワイン、エアロプレスコーヒーやカフェオレを提供する地域密着型バルです。

~思い出~

9 3月

Akiです!折り畳み傘とビニール傘


はい!Akiです🐶🐾
こんにちは◎

みてコレ、みんな!
IMG_3767

忘れすぎ!ビニール傘!!!
もし忘れたって人、知らないからな〜😏😏😏


3月は雨が降ったり止んだりラジバンダリなので
ほんと気をつけてくださいね!

寒暖差や雨での
風邪には気をつけてください!!!

コレは本当に真面目に!
(Akiは笑えんくらい季節の変わり目に弱い)


…はっ!!!!


そんならみんな!
あの傘を手に入れて雨をしのごう!!!
FullSizeRender

そう!サインラリーの景品の折り畳み傘

IMG_3462
IMG_3461


折れるし
畳めるし
しまえるし
コンパクトだし
シンプルだし
なにせ、

雨がしのげる(大声)

絶対参加してくれよな!!(主人公風)

今月で終わっちゃうけど
頑張ればまだ間に合う!

でもこの間、新橋店で
やっとひとり、ゴールしてくださった方が
いらっしゃいました!

大森店の常連さんだけど
景品の傘は新橋店でゴールして獲得!

FullSizeRender

なのにも関わらず
新橋店のその場にいたお客さんに
めちゃくちゃに落書きされていました!笑

FullSizeRender


心の優しい方でよかったです😊
逆に楽しい嬉しいと言ってくださいました!
(にも関わらず、置いて帰られましたが…笑)

IMG_3812


だから、皆さん、傘は忘れないでってば〜!!!
それでは〜🐶🐾

12 12月

【野球】ビーボと部室

今日のテーマは【野球】

野球といえば、ぼくの卒業した高校の野球部には、プロ野球選手が先輩にいます。

なんと、プロに入り2000本以上のヒットを量産しており、自慢の先輩です。

でも、ぼくのいた頃は野球部はそんなに強くなく、甲子園は遠い夢のようなものでしたが、毎日一生懸命練習していました。

楽しみは、部活が終わった後の駄菓子屋さん。

買い食いは禁止でしたが、ほんの少しの背徳感と、仲間との話が尽きません。

少し駄弁っていると、後からサッカー部やバスケ部も来て、なんやかんや盛り上がります。

帰る頃には、【明日も頑張ろう】と思いながら帰り、部活は3年生の引退まで続ける事が出来ました。

毎日100円で、何を食べるか良く考えたものです。

そんな背景って、ビーボになんか似てるなぁと。

来てくれれば、なんとなく知り合いが出来て、美味いワインとデリを食べても1000円あればお釣りが来る。
そして、明日も頑張れる。

お値打ちワインを用意して、今日もお待ちしてます。






















レアレス【スペイン/ソーヴィニヨンブラン】
¥400【432】

工業高校軟式テニス部主将 五月女



15 11月

或る酒場での出会い

イタリアでの修行を終えて、ビーボに入るまでの少しの時間に出会った男のお話です。

何気なく、空気感が気に入り立ち寄ったワインバーでどこかで見たことがある、哀愁を纏った男がカウンターでワインを嗜んでいる。

そうだ、この人は…
お笑い芸人【高めつり球】の振り逃げジローさんだ。

昔好きだった芸人さんに思わず話かけてしまった。

しかし、振り逃げさんは嫌な顔一つせずに、ゆっくりした声で話してくれた。

実は、芸人は廃業しており、現在は山梨でワイン作りをしているそう。

【親父が、体壊しちゃってね。男の兄弟もいないし、おれが継ぐしかなかったんだよ。】

【でも、ワイン作りってコントのネタ作りと良く似てるんだ!自分の世界観を表現するっていうか…とにかくワイン作りは面白いよ!】

image

そうやって出来た、新酒が今年も山梨から送られてきた。

甲州ヌーボーはビーボで飲むことが出来ます。

--------------------------------------
新橋店
淹れたてコーヒーでほっと一息どうぞ☕

TAKE OUT OK!!
ホットコーヒー 300(324)
アイスコーヒー 350(378)
---------------------------------------

【vivo daily stand】

【新橋店menu】

【access】

vivo daily stand 新橋店
港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1F
tel : 03-6280-6460
hours :月-金 12時-24時 土 15時-24時
定休日: 日・祝
*モーニングは終了しました*
4 7月

【ワインバー】サングリア【サングリアの思い出】

こんにちは。

ぼくが、まだイタリアの片田舎のバルで働いていたとき。

客室乗務員のユーリはいつもバラバラの時間にやってくる。

注文もいつも決まっておらず、カッフェからワインまで何でも好き嫌いなく飲み食いしている。

そんな彼女の食べっぷりは見ていて感心するもので、彼女がいると、お店は良く繁盛した。

いつも、笑顔の絶えないユーリだが、サングリアを頼むときは、ちょっと疲れているようだ。

だが、他のお客はそんな事に気付かない。
そんなとこも、彼女が人気のある理由だろう。

ユーリはこう教えてくれた。
【仕事は、いつも大変。でも、ずっと笑ってると周りの人々が、エネルギーをくれるの。だから、いつも笑ってたんだけどいつからか、みんなかがエネルギーをくれるから、笑えるようになったの!これって不思議じゃない?】

続けて
【サングリアを飲むと、確かに疲れがとれる気がする!甘くて冷たくて、夏の暑い日の仕事終わりはこれね!】
と言ってくれた。

お酒は時に、人を救うエネルギーとなることが出来る。

1467610083579

ビーボでも、おいしいサングリア¥500(540)を出している。

白ワインをベースに、ハチミツ、リンゴ、オレンジ、シナモンで作られていて、最後に氷を、元気が出るよう、念じてステアする。

ぼくに、客室乗務員の知り合いはいない。
が、そんな客室乗務員がいたら飛行機に乗りたいと思う。

飛行機は一度だけ乗った。
降りたのは広島だった気がする。
帰りは新幹線で、こっちのが好きだなと思った。

20 6月

【エスプレッソバー】カプチーノ【カプチーノの思い出】

こんにちは。

ぼくが、まだイタリアの片田舎のバルで働いていた時。

ファッションデザイナーのナオは、いつも決まって
【カプチーノ!あつあつでお願い】
と注文してくる。

彼女の作る洋服たちは、まるで自由で、見たこともないようなものばかり。

だけれど、奇天烈な感じは全くなく、絵のうまい子供が描いたような、そんな服を具現化するのだ。

彼女は、ぼくにこう教えてくれた。
【毎日、他にはない洋服を着れるってすごい素敵だと思う。毎日新しい自分で、新鮮な気持ちでいられることって本当にハッピーな気持ちだと思うの。流行りとか、そういうのではなくってね。】
その後
【でも、ここのカプチーノは毎日同じ味なのに、ちっとも飽きないわ!】
と褒めてくれたので。

【ここの、コーヒーも、毎日新鮮だからね!】
と言った。

座布団一枚持ってきて。とは言われなかった。
 
NCM_0001




































ビーボのカプチーノ¥400(432)も新鮮な豆を使っている。

毎日美味しいコーヒーを出すために、テイスティングをしっかりして、味のコントロールもしている。

もちろん、あつあつやぬるめ、コーヒーの薄め等ご希望があれば、その通り作る事も可能。

繰り返しになるが、イタリアには行った事がない。
もっとも遠いところで、広島には行った事がある。

--------------------------------------
新橋店
淹れたてコーヒーでほっと一息どうぞ☕

TAKE OUT OK!!
ホットコーヒー 300(324)
アイスコーヒー 350(378)
---------------------------------------

【vivo daily stand】

【新橋店menu】

【access】

vivo daily stand 新橋店
港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1F
tel : 03-6280-6460
hours :月-金 12時-24時 土 15時-24時
定休日: 日・祝
*モーニングは終了しました* 
【お知らせ】
緊急事態宣言発令に伴い、
4/25(日)~5/31(月)の間、下記の時間で営業致します。

OPEN 15:00
CLOSE 20:00
酒類の提供は一切いたしません。

4/29(木)~5/9(日)は休業させていただきます。

何卒ご理解頂きますよう、よろしくお願いいたします。
店舗情報
vivo daily stand 新橋店
港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1F
tel : 03-6280-6460
OPEN 17:00~26:00
日祝 休み
◼︎お問い合わせ shinbashi@vivo.tokyo
記事検索